ピンポン球

ピンポン玉を購入できる店舗まとめ【急きょ卓球したいとき向け】

「いつも傍にあるようで、必要な時に意外とどこにあるのかわからないもの」として、ピンポン玉が挙げられるかなと思います。

ガチ勢の人がいれば、たいていはラケットケースの中に卓球ボールを持っているものですが、卓球が久々な面子であつまったりすると、卓球ボールを誰も持っていないということもままあります。

地区センターに入ったはいいけど、ボールの貸し出しは行っていません!と言われて詰んだ!ということにならないように、今日はピンポン玉の買える場所を確認していきましょう。

卓球ボールが買える3つの場所

卓球ボールが購入できる店舗としては以下の3つがあります。

1.100円ショップ・・・安いが品質が論外

2.スポーツ用品店・・・卓球ボールがバラ売りされているかは賭け

3.Amazon・・・時間があるならこれがおすすめ

以下でそれぞれの違いについて解説していきます。

とりあえずこれ!な一品(時間がない人向け)↓

値段は500円弱くらいです。

100円ショップのピンポン玉は安いけどぺこぺこ

まず、卓球ボールを購入できる場所としてもっとも簡単な場所は100円ショップです。

 

ダイソーとか、ユーキャンとかにいけば卓球ボールが売っていることかと思います。

しかし、この100均で売られている卓球ボールは、品質的にはまあ、ヤバいです。

というのも、素材がプラスチック製なのはいいとして、ボールの空気圧が全然なくて、弾みがちゃんとしたピンポン玉の半分くらいしかないのです。

ふつうのピンポン玉はこう弾む!などの前提がない初心者同士で卓球を楽しむ場合などはこれでもOKかもですが、ある程度ピンポン玉の弾み具合に前提のある経験者同士の卓球では100均のピンポン玉は避ける方が無難です。

1個50〜100円がちゃんとした卓球ボールの相場。6つで100円とかは大体やばい!

ちゃんとしたやつ↓

 

スポーツ用品店は卓球専門店以外でもたいていピンポン玉が売られている

続いてはスポーツ用品店です。

当日に急にピンポン玉が必要になった!みたいなときの現実的な選択肢はスポーツ用品店となります。

このスポーツ用品店ですが、国際卓球とかそういった卓球専門店でなくても大丈夫で、総合スポーツショップ!みたいなところでOKです。

たいていのスポーツ用品店では卓球のボールがばら売りされています。(お店によっては公式球しかなくて割高になることも)

公式球↓

 

値段は店舗ごとでピンキリですが、安いところだと1個50円とかで売られていることもあるので、チェックしておきましょう。

卓球専門店ならスリースターの公式球なども買えます。

 

日数に余裕があるならAmazonがオススメ

ピンポン玉を手に入れるための3つ目の選択肢としては、Amazon、楽天などのネット通販が挙げられます。

ネット通販なら何ダースも一気に購入することもでき、かつ、値段的にももっとも安いので、日数に余裕がある場合はネットがオススメです。

 

終わりに

ここまでピンポン玉が購入できる店舗をまとめてきましたが、いかがだったでしょうか。

ピンポン玉は急に割れてしまったりすることもあるので、買える店の候補については日ごろからストックを持っておくとよいかもですね。

また、自宅にもピンポン玉のストックを持っておくと急な卓球案件にも対応できるのでオススメです。

ではまた。良いピンポンライフを!

55mmのネタボール↓