卓球台

高級卓球台「JS300レジュブルー」(三英製)のレビュー!国際試合などでも使われる!

js300-top

本記事では「株式会社三英 JS300レジュブルー」について解説します。

国際試合などでも使われる高級卓球台です。

本記事は、実際にこちらの卓を購入した人に話を聞き、その体験談をもとに作成しています。

>>卓球台のおすすめ

 

株式会社三英社作の卓球台「JS300レジュブルー」とは?

js300-top

JS300レジュブルーとは株式会社・三英社作の国際規範サイズの卓球台です。

商品名 三英 セパレード式卓球台
JS300
サイズ 全長:2,740×幅:1,525×高さ:760mm(国際規格)
重さ 約105kg
天板厚み 22mm(かなり厚い)
値段 140,250円(楽天2022年5月時点最安値)
その他 セパレート、キャスター付き、パーティクルコア天板

サイズ

サイズは国際規格となっています。

色はブルーとレジェブルーがあり、選択可能。

重さ

重さは結構重いです。105kg。

ただしセパレート式でキャスター付きなので移動はらくらく。

キャスター付きなので移動も楽々。1人での壁打ちもできます。

値段

値段は15万円くらい。

これは卓球台の中ではちゃんとしたやつの相場くらいです。

三英社は卓球台の大手企業で、SGマークも付いているため安心ですね。(やや高いけど)

概要はこんな感じなのですが、実際に使ってみてどうなのか?

購入者に話を聞きました!

高級卓球台「JS300レジュブルー」の商品レビュー!

と言うわけで実際に購入した際の話を見ていきましょう。

購入のきっかけ

その台を選んだ理由(値段、他との違い)について教えてください。

国際試合なとで、三英製の卓球台が多く使用されており、信用があったから。実際に試合会場で使用した際、よく弾み、どっしりとしているイメージがあった。天板が分厚く丈夫で、変形せずに長期間使用し続けられると考えたため。

パーティクルコア製法により高い耐久性を発揮!

使ってみての感想(レビュー)

その台を使ってみての感想を教えてください。

期待通りだった。ブルーではなくレジュブルーを選んだことで特別感が生まれ、ぶいんのなかでも人気の台になった。使用していた練習会場は雨の日に湿気がひどかったが、ストレスなく練習に取り組むことができていた。

雨の日の湿気にもつよい!

比較した商品

購入検討時に迷った商品を教えてください。

バタフライ スターカー・BS120と迷いました。

ハイクラスではない台も値段が高く、コスパで比べた時に前述の三英が優れていたから。天板が薄いイメージがあったから。関西で使用していたため、バタフライ製の台で試合する機会が多くはなかったから。

→天板のしっかり力はJS300の方が高い!

終わりに。これから卓を買う人へ!

ありがとうございました。

最後にこれから卓を買う人に向けて、注意点と応援メッセージを聞いてきました!

卓球台を買う上での注意点

卓球台を買う上で注意すべき、準備しておいた方が良いことを教えてください。

どうしても卓球台に体重をかけたり、移動で負荷がかかったりするため、それによって変形しない分厚めの天板のもとを選んだ方が良いと思います。あとは、卓球界で信頼のあるメーカーであれば問題ないと思います。

応援メッセージ

その他これから卓球台を購入する人に向けてメッセージがあればお願いします。

インターネットなどで入手できる無名の安いものを避けた方が良いでしょう。たくさん練習してくださいね!

以上です。読んでいただきありがとうございました。

今回紹介した商品はこちらです。ぜひ検討してみてください。

>>卓球台 国際規格サイズ 三英(SAN-EI/サンエイ) セパレード式卓球台 JS300 18-849 (レジュブルー) (楽天)

ではまた。良い卓球ライフを!

takkyuita
【価格別全4種】卓球台のおすすめまとめ!遊びからガチ練習用まで卓球プレイヤーなら誰もが憧れる自宅への卓球台の導入。 今日は、「場所は確保した!あとは台を置くだけだ」という人や「ゆくゆくは卓球台の置...

【価格別全4種】卓球台のおすすめまとめ!遊びからガチ練習用まで