ラバー

ナックル使いになれるおすすめ表ソフトラバーまとめ

表ソフトラバーの利点は球のスピードが速いという点もありますが、もう一つの利点としてボールがナックル気味になり相手が取りづらいという点もあります。

今日は、ナックルになりやすい表ソフトラバーの中でも、特にナックル使いになれるおすすめラバーを紹介していきたいと思います。

ナックルをかけやすい表ソフトの条件

まずはナックルになりやすい表ソフトの条件をみていきましょう。

条件としては、シートが固く、かつやや粒の高い変化形の表ソフトが、ナックルを出しやすいラバーとなります。

しかし、あまりにも固すぎるとコントロールや回転を掛けたりは困難となるので、そこらへんは他との良し悪しとなります。

では、実際のおすすめを紹介していきます。

おすすめ表ソフト1:スペクトルブルー

まず総合的にかなりオススメかなと思うのは、スペクトルブルーです。


スペクトル ブルー

このスペクトルブルーは、スピードと変化のバランスもよく、かつ硬度も高いスポンジなのでナックルも使いやすい構成となっています。

定価は4200円とやや高いですが、戦術の一つとしてナックルボールを取り入れたい人におすすめ。

 

おすすめ表ソフト2:A-1・2

ヤサカから販売されている廉価版一枚表ソフトラバー「A-1・2」です。


【卓球ラバー】A-1・2(A-1 大粒) YASAKA(ヤサカ)

商品説明にナックルボールが出しやすい!と明記されているまさにナックル用ラバー。

コントロール力も高いですが、スピードや回転はあまりかかりません。

値段も1000円以下と安いので、初心者におすすめ。

おすすめ表ソフト3:オーソドックスDX

続いても廉価版の一枚表ラバーです。

スレイバーと同期の古参ラバーであるオーソドックスDXの利点は、「A-1・2」と同様にとにかく価格が安いこと。


【卓球ラバー】バタフライ オーソドックスDX 表ラバー(一枚) 00030

なぜか赤しかないという謎さはありますが、定価1000円という低価格ながらも、きっちりナックルボールを使うことができます。

バタフライ派の人におすすめ。

VO>101

最後は、高性能表ラバーです。

なにこの記号みたいな名前・・・と思うかもですが、「VO>101」はかなり有効なナックル表ラバーです。


■卓球ラバーメール便送料無料■【VICTAS】ヴィクタス VO>101 020202 ドイツと日本との共同開発によって生まれた新しいタイプのテンション系表ソフト【卓球用品】表ソフトラバー/卓球/ラバー/ラバ-【RCP】

というのも、ドイツと日本の共同開発で作られたというこのVO>101は、ナックルボールを使いやすいラバーでありつつも、かつ回転もそこそこかけられるという2面性を持つラバーだからです。

バックプッシュなどの回転をかけないボールはナックルとなり、しっかりドライブをかけたりツッツキを切ったりもできる、というテクニカルな戦いをしたい人におすすめ。

終わりに

ナックル系表ソフトは、廉価版の一枚ラバーと高性能なスポンジ付きラバーに大分されます。

初心者や守備型の人は1枚ラバーを、攻撃型の人やコントロールが身についている中級者以上の人はスポンジ付きを選んでいきましょう。